PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノアさんは入院中です

*お返事していないコメントがあり、未だに書けておりません。
 本当に申し訳ございませんが、落ち着きましたら必ずお返事させていただきます。
 




今でもちょっと頭がぼーっとしてまして。
はっきり言ってブログを書いている暇があるのか?と自分でも思うんですが、
むしろ書くことで頭の中を整理しようとしているようで(って自分でないことのような書き方ですが)
とにかくノアさんについて書こうと思います。


今、ワタシとノアさんと竹千代はワタシの実家にいます。
8月16日から来てまして、なんというか、いわゆる「骨休め」なんですが。

元気にやってきて、ダンナだけ千葉へ帰り、ワタシたちはダラダラと過ごしていました。
みんな元気でした。

でも、
8月22日(土)の朝ごはんから、ノアさんはフードを食べなくなりまして。
朝は早起きのワタシの母があげてくれていたんですが、ごはんを見るなりフイとどこかへ行ってしまったとか。
そのあたりからお水をよく飲むようになりまして。
「よく」の量がはんぱではなくて、もうガブガブガブガブ。
なので散歩中のトイレの回数と量も多く。
のんきにも「暑いのかなー」などと思っていました。
夕ご飯も食べようとしないので、アルカリ体質改善中の身でありながらあるまじき行為ではありますが、
納豆なんか掛けちゃったりして、だましだまし完食、といった具合で。
ご飯を食べないのは気になるなぁと、この日一日様子を見てたんですが、
なんとなく元気がないようにも思えました。
ダンナと電話でそれを伝えると「僕がいなくて寂しいとか?」とかぶっこくので無視、
しかし、それもあるのかな…と思ったり。
それでも夕方の散歩は元気にモリモリ歩いたので、気のせいかなぁと。

8月23日(日)も朝から食べず。
しかし、朝ご飯を食べてる竹千代の傍らにいつものように「おこぼれチョウダイ!」とばかりに待機。
そして案の定落としたパンをすかさずゲットー!
食欲はあるのだな、との認識で。
今更ながら、療養食が気に食わんのか、はたまた品質が悪くなったのか、いやいや保存場所・方法は完璧だし…、と頭をひねっておりまして。
夕食も食べず。
でも何とか100グラム弱くらいは「食べろー」と唱えて食べさせたのでした。
この日もなんとなく元気が足りないような気も…。
そして多飲多尿。
ワタシにとっては里帰りで気も休まるところだけど、ノアさんにとっては初めて来た家だとは言え、今は住んでいないのだし、何だかんだ言っても千葉が住みか、安住の地なのかなぁ、だから落ち着かなくある種ストレスを感じてて食欲も減退してるのかな、そんな認識でおりました。



とまぁ続くわけですが、
こんな時に限って母が上京しておりまして、父と竹千代の世話なんか仰せつかったもので、
つまりちょっくらご飯の支度なんかしてこないといけないんでこの辺で。




ノアさんは傍にはいませんが生きています。
元気です、とは書きませんが、それは「何とか持ちこたえてます」という意味ではないです。
そのような状況のワンコやニャンコもいるでしょうから、この表現がお気に障る方もいらっしゃるかもしれませんが、もしそのようでしたらお詫び申し上げます。

また書きます。
独り言のようなものですね…。

| 健康管理 | 18:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原因これか?

あっという間に前のエントリから一週間。
なんでかというと、まぁ忙しいのと疲れてるのと、ということが第一に原因なんだけど、
ちょうど一週間前に、
081217-6.jpg
カメラ買ったんです。

そしたらですね、
なんか操作方法とかカメラの専門用語?とか機能とかでてこずっちゃいまして、
じゃあ今まで使ってたカメラで写真とってブログ書けばいいやんけ、という話なんですが、
もうこの新入りの操作で頭いっぱいいっぱいになっちゃいまして、ほかの事まったく出来ず。
説明書もそんなに分厚くないし、丹念に読み込んでいけばいいんだけど、もう脳ミソぱーんで。
何なんですか、露出って…。
何なんですか、ISO感度って…。
一週間かかってもまだ分からない自分もどうかと思いますが。

今でも分からんちんですが、あっという間に年越しちゃいそうなのでここらでブログでも。




***

本題ですけど、
最近ノアさんはよく腹を壊します。
原因は寒さかな?とご指摘いただいたので、そうかーと思ってたんですけど、
他にもしかして…?ということが一点。

それは、いつものように竹千代がご飯タイムの時なんですけど、
081217-2.jpg
テーブルの上は↑こう。

下は、というと、
081217-3.jpg
うろちょろ。
081217-4.jpg
うろちょろ。

ノアさんが落ち着きなく張ってるわけです。

狙いはもちろん「落下物」ですな、竹千代の口からの。

段々とスプーンやフォークを持たせて「一人食べ」の訓練をしてるんですが、
まぁうまくいかないわけです。訓練ですから当然ですけど。
でー、
ポロッと落ちるとですね、スナイパーノアさんはサーッと駆けつけてダーッと食べちゃうわけです。

つまり、
そういう雑食的な食生活がたたってるんではないかと。

落下物なんてたいした量ではないけれど、関係あるかなーなどと推測している昨今です。

これからは竹千代のご飯タイムになったら退場、かなぁ。




***

もうすぐクリスマスですねぇ。
我が家も、
081217-5.jpg
なんかごちゃごちゃしてますが。
我が子たちへのプレゼントいっぱーい♪
ウチは前倒しで今週末にクリスマスをお祝いする予定です。
多分、チキンとケーキ食べるだけの予感…。

でも楽しみ、プレゼントを開けるのが竹千代とノアさんのだけど…

ワタシにもサンタは来ーへんかのぅ。

| 健康管理 | 14:16 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今度は腹下し

肉球はすっかり良くなったノアさんでありますが、

おとといから今度は腹の方がお下り遊ばしておられるご様子でございますですハイ。

ここ最近ではない、なかなかの下りっぷり。
汚くてすみません。
が、大事なわが子の健康に関することなのでご容赦くださいまへ。

こういう時に、室内でトイレができないと困るよねぇ。
なーんでしなくなっちゃんただろうかねー?


ということで今日の晩ご飯から絶食を開始。
日中のオヤツも禁止!


でも、竹千代はオヤツを食べる。
081121-11.jpg

いやいやいや、
あげれるワケないでねーの。
それ竹千代のだし。
君、オヤツ禁止だし。



こういう時の目線って痛いですなぁ…。


そして夕ご飯の時間がきて、
ワタシが竹千代のご飯を作っている時。
まぁよくある風景ではあるんだけれども、
081121-2.jpg
キッチンから見た風景はこんな感じであって、
でもひとついつもとちょっと違うのは、ノアさんの目線が鋭い、ということで。
手前の木製の柵がキッチンに入れなくするゲートなわけなんですが、
ギリギリのいいところでワタシ「ごはんくれくれ攻撃ビーム」を浴びせるわけですな。


ま、
そんなビームで折れちゃうようなヘナチョコリンではないのでね、ワタシは。
もちろん夕ご飯抜ーき!

081121-3.jpg

…、折れそう、かな…。







***


いやぁ、でもなんでお腹下してるんだろう?
何か広い食いでもした?
ストレスか?
季節の変わり目だから?
竹千代まで下ってるけど、示し合わせてんの??

なんなのー?!

| 健康管理 | 22:11 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再診、そして。

今日、また病院へ行ってきました。 それはアルカリ性のチッチは今どうよ?ってことを診てもらいに。 チッチも持ってきてね、ってことだったので採取して。 結果は変な感じで、試験紙の結果を見てみると一色じゃなかったんですよ。
試験紙.bmp
こんな感じで。 ヒジョーにラフですが。 普通は試験紙に何か浸したら一色でしょ? 緑だった緑だけ。 でもノアさんのチッチはアルカリ性を表す緑から酸性を表すピンクっぽい色までのグラデーションが一気に出現っつー、なんとも「で、どーなの?」みたいな色合いで。 まぁ、先生としても「様子見ましょ」と言ってくれたので、ひと月は処方食とかにせず普段通りに過ごして、また検査してみてまたアルカリ性が強い結果などがでたら食事でなんとかしましょー、ということになりました。
080718-1.JPG
いきなり登場の竹千代君、マイブームをご披露。 一ヵ月後の検査まで、ワタシなりにも対策を練ろうと思います。 ゴハンを工夫して、運動も出来るだけさせて、ストレスを排除して…。 んが。 そんな時にノアさんに悪いんだけど、明日から一泊で名古屋に行くことになりました。 名古屋はダンナの実家。 お盆には行けないので、お墓参りやらお義母さんに会うやらで。 問題はただひとつ。 お義母さんは犬が嫌い。アヒー。 じゃあノアさんどうするか? まず考えたのは、千葉の伯父さんちに預けるということ。 一度ばあばと預けたことはあるし、伯父さんちにはランというワンコもいるけど、仲悪くないし!と思ってお願いしたら、なななななんと 断られたー!! なんでも、ノアさんの吠え声がイヤなんだと…。 なんだそれ…。 それが犬と暮らしてるオッサンの言い分かー! しかも可愛い可愛い姪っ子(ワタシ)が助けてと言っているのに。 知らない土地で乳飲み子とプリティデビルを抱えている可愛い可愛い姪っ子が(ワタシ♪)が困っているのにっ! あーそうですか、分かりましたよハイハイ。オッサンには二度と頼むかボケーッ!ハゲー!
080718-2.JPG
またまた登場竹千代君。 ということで、次に考えたのがホテル。 んがー。 過去のホテル経験で、迎えに行く日までウンコちゃんを我慢する、という暴挙に出たノアさん。きっとビビッていたからだろうけど、そのストレスたるや相当なモンだったろうと…。 ということで、 今回は知り合いのトリマーさんに預かってもらうことにしました。 厳密に言うと、ダンナのお姉さんの知り合い。 何度かノアさんを預かってもらったことがあるし、場所が愛知県内だから出来るだけ長く一緒にいられるし。 みんなで愛知までドライブ!という感じで。 お泊りすること事態は変わらないけれど、少しでもストレスをなくす方法で、しかも考えうる手立てはコレだけ。。 できれば一緒にダンナの実家まで連れてってあげたいけど、それだけはね…。 家族なのに一緒にいられないなんてイヤだな…。はぁ。 なんて言っててもしょうがない。 ということで明日は遠出だー。

| 健康管理 | 22:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘かったワタシ

昨日はノアさんの膀胱炎の診察から一週間たった日で、 薬も飲み切ったので再診していただきに病院へ行ってきました。 調子は良好、血ももちろんでないし頻尿でもないし、 もう大丈夫だなー♪とウキウキで。 いつも通りヒョイッと診察台に乗り、先生の診察もイイコで受けて、 終わったので自動で下がっていく診察台が下がりきる前にピョンと飛び降りたノアさん、 その拍子になんとチッチが漏れたのです。 わー!先生!ちびっちゃいましたっ! と驚いて叫んじゃったワタシですが、先生は「うれションかな」と至って冷静。 うれションってアレですよね、 感極まってチョロッみたいな? ジャーみたいな? 量は知りませんけど、出るわけでしょ? そんな経験一度もないノアさんだから、ワタシは驚いていたんですけど、 先生は床にチビッちゃったチッチを見て「ついでだから検査しようかな」 とか言うではありませんか。 ついでかいっ! チッチの検査で、手に持ってた検査キットの箱には「BMテスト」と書いてありました。 んでスティック状の試験紙でチッチを吸い取ると、 結果はアルカリ性のチッチである、ということだそうで。 ワンコは通常酸性尿(Ph5.5~7.0)であるべきところ、試験紙を見る限りPh8~9(アルカリ性)はある感じの色合いで。 うむむ~~、まずいぞ~~~。 結石とかできちゃったらまずいぞ~~。 今のところ石はない、もしくはそんなに大きくない、という状態らしいのだけど、気をつけないと石できちゃう。 ってことで投薬期間、延びちゃいました。 んでもって一週間後にはチッチを採取してこい!とのことで。トホホ。 薬飲んだらちょちょい♪っと治ると思っていたワタシが甘かった。 これ以上悪く(尿石症)ならないように飲水量を増やしてあげて…、 って他にどうしたらいいのーっ?!

| 健康管理 | 22:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。